JALの新しいマイレージサービス、「どこかにマイル」を利用して旅行を計画中です。

前回の記事>>>どこに飛ぶかは運任せ!JAL【どこかにマイル】で旅に出よう!

 

行き先が大分に決まり、次は旅程を組んでみます。

どんな観光地があるのかな?

 

大分県観光情報公式サイトより

 

大分の観光地を調べてみよう

大分と言えば、自他ともに認めるおんせん県

源泉数は2511孔で日本一(というか世界一)、温泉湧出量はぶっちぎりで日本一、泉質は世界で確認されている11泉質中の10種が湧くという温泉パラダイスです。

どこに行くにしろ、温泉には入りたい!

とりあえず候補地を列挙

九重”夢”大吊橋公式サイトより

 

まずは、大分と言えば?で知っている観光地や名物を思いつくまま挙げてみましょう。

 

湯布院温泉:温泉、観光

別府温泉:温泉、地獄めぐり

久珠:九重”夢”大吊橋

中津:から揚げ

日田:豆田町、焼きそば

国東半島:関サバ、関アジ

 

さらに図書館で借りたガイドブックに載っていた観光地を追加

宇佐:宇佐神宮

耶馬溪:一目八景

臼杵:石仏

 

エリアで整理してみよう

地図で見て、近そうなエリアで整理してみます。

 

■中津・宇佐

■別府

■湯布院、久珠、日田、耶馬溪

■国東半島

■臼杵

 

くらいのエリア分けでしょうか。

 

時間を考えて決めてみよう

うーん。なかなか広範囲に散らばってしまっています。

できるならぐるっと回ってみたかったのですが、いくつかに絞らなければいけなさそう。

 

■中津・宇佐

行ったことがない。から揚げ食べたい。魅力。

■別府

行ったことがない。地獄めぐりしたい。魅力。

■湯布院、久珠、日田、耶馬溪

湯布院と日田はこの旅「【旅行記】福岡→佐賀→大分→愛媛ぐるっと周遊ドライブの旅!」で行ってるんですよねえ…

立ち寄っただけなので、ゆっくりと宿泊もしてみたいのですが、知らない街に行ってみたいほうが勝ってしまうかな。

 

九珠の九重”夢”大吊り橋については、ツアー旅行で行ったことはあるのですが、ものすごい霧で風景などは何も見えなかったので、改めて行ってみたいところ。

魅力レベルはは「超魅力!」なのですが、悔しいことに交通機関がありません。

耶馬溪もクルマがないと厳しそう…

 

■国東半島

こちらもぐるっと観光できたらいいのですけど、交通機関もないしクルマも運転できないので断念。

■臼杵

石仏のためだけに行って帰ってくるのは少し遠いなあ…断念。

 

コース候補は中津・宇佐→別府

から揚げ→宇佐神宮→地獄めぐりを回りたい

中津市公式観光サイトより

 

中津まで行ってから揚げを食べて、宇佐に戻って宇佐神宮を見て、別府で地獄めぐりして別府に宿泊したいです。

 

まず大分空港から宇佐・中津方面へは空港連絡バスが走っているようす。

飛行機が大分空港に到着するのが9:40なので、大分空港発10:30→中津駅前12:17

 

…あれ?

着いたらもうお昼を過ぎてる?

 

中津・宇佐までの移動に思った以上の時間が必要

宇佐神宮公式サイトより

 

いきなり雲行きが怪しくなってしまいました。

中津駅前に12:17に着くとなると、うろっと回ってから揚げを探して食べて、13:30くらいでしょうかね。

それから宇佐に移動する電車を探すと、特急ソニック号で13:42発→13:57着。

宇佐駅に着いた時点でもう14時です。

 

あらら…さらに別府まで戻らなきゃいけないし、宇佐神宮まで行ってたら、地獄めぐりはできないなあ…

 

別府に直接行くことにしてみよう

多くの場所を回りたいのが本心ですが、まあ第一希望の地獄めぐりを優先することにしましょう。

いつもはカツカツの旅ばかりですし、こちらではノンビリ旅を心がけます。

 

9:40 大分空港到着 → 10:15 空港連絡バス → 11:06 別府駅前到着

 

こちらなら何とか、お昼前に行動を始められそうです。

本場の中津でから揚げを食べられないのは悔しいですが、中津のから揚げの別府店とか出してるお店を探すことにします。

 

地獄のめぐり方を調べてみよう

さて、直接別府に行くことが決まれば、地獄めぐりの時間を調べてみます。

定期観光バスの「べっぷ地獄めぐりコース」

別府駅前でお昼ごはんを食べて、13:00くらいに路線バスで地獄めぐりへ…と調べていたら、定期観光バスの「べっぷ地獄めぐりコース」なるものを発見しました。

予約不要でガイドさんの案内付き。所要時間は約2時間30分。

出発時刻は一日3便と限定されているものの、別府駅に11:06に着く予定なので、11:40発にちょうど乗れそうです。

 

案内チラシPDF

ぐるすぱ

さらに、同じく亀の井バスさんが運行している、「ぐるすぱ」というバスを発見。

こちらは路線バスですが、別府をぐるっと一周する「ぐるっと」と、別府・鉄輪・明礬(みょうばん)を往復する「すぱっと」があります。

さらには別府と湯布院を往復する「ゆふりん」もあり、行くならJRしかないのかな…と思っていたのですが、片道1時間で運んでもらえます。

 

「ぐるすぱ」「ゆふりん」紹介ページ

どっちにしよう?

定期観光バスのほうが全部の地獄を回ってくれてラクそうなのですが、よく考えてみたら、僕は別府駅前に戻るわけではなく、鉄輪温泉エリアが宿泊地なんですよね。

別府駅前から再度鉄輪温泉に向かうとしてもそれほど時間はかからないでしょうが、まあのんびりと他の景色を見るのも良いかな、ということで、移動はぐるすぱにしてみます。

 

JAL「どこかにマイル」大分編、旅程決定!

空港連絡バスで11:06に別府駅前に到着したあとは、とりあえずから揚げを食べます。

そして「ぐるっと」を使って別府の景色を楽しみながら、地獄(7つの地獄は5つと2つに場所が離れているので、途中もバスで移動が必要)をめぐります。

初日はこれでホテルに入れば、ゆっくりと過ごせるでしょう。

 

画像クリックで亀の井バスの元データにリンクしています

 

翌日は午前中に明礬エリアに向かい、お昼ごろに別府駅前に戻れば、13:50 別府北浜 → 大分空港 14:35の空港連絡バスに乗れるはず。

大分空港からの15:40のフライトに余裕をもって間に合います。

 

初めての【どこかにマイル】!大分の旅程を組んでみよう!まとめ

あちこち候補の街を挙げてみたものの、今回は別府を満喫する旅になりそうです。

まさか一か所で時間が足りなくなるとは、大分はなかなか見どころがある県でした。

また来るのも良いかもな…

 

出発日が待ち遠しいです。わくわく。

 

行きました!旅行記大分編

大分県侮ってました!すごく楽しかった!!

【大分】一泊二日じゃ全然足りない!「どこかにマイル」で別府の旅(1)大分グルメ関アジ・から揚げ

 

こちらの記事も読まれています