360度カメラ アイキャッチ

 

旅行や結婚式、家族写真など。

大勢が写る写真で困ることは、撮影者だけが抜けてしまうこと。

 

この写真、自分だけ写ってない!

撮影者もいっしょに写真に入りたい!

 

という、ちょっと残念に思ったことは無いでしょうか。

カメラを手前に向けて自撮りという方法もありますが、角度がなかなかフレームに収まりません。

 

そんな時に、カメラを中心にぐるっと一周、全ての景色を撮ることができるカメラがあります。

それが「360度カメラ」!

 

この記事では、全ての空間の写真・動画をワンタッチで撮影。

迫力の映像を簡単にシェアすることができる360度カメラ「RICOH THETA(リコーシータ)」を紹介します。

 

360度カメラ「RICOH THETA(リコーシータ)」ってどんなカメラ?

360度カメラ リコーシータのイメージ

 

「360度カメラ」は商品名ではなく、デジタルカメラの一つです。

名前のとおり、「撮影した周辺の場所の風景すべて」を撮ることができるカメラのこと。

360度カメラの2枚のレンズイメージ

 

全天球カメラとも呼ばれており、2枚のレンズでカメラ両面の真上・真横・真後ろまでの映像を撮影します。

レンズ1枚でカメラの前面360度を撮影する「半天球カメラ」もあります

 

360度カメラで撮った写真を見てみよう

じっさいに見てもらったほうがイメージが伝わりますね。

360度カメラ「RICOH THETA(リコーシータ)」で、360度画像を撮影してみました。

 

普通のカメラではこんな写真が…

糸山展望台からの写真

 

こう撮れます!

糸山公園展望台(しまなみ海道今治) - Spherical Image - RICOH THETA

 

風景以外にも、食事の風景や遊びの一コマ、日常の撮影に大活躍。

そこにいるひと全員の顔が写り、あなたを取り囲む景色全部を撮ることができます。

 

360度カメラはどうやって撮るの?

360度カメラの簡単操作イメージ

 

こんな写真が撮れるのはすごいけど、どうやって撮るの?と思うかもしれませんね。

 

じつは、普通に撮っただけ。

  • カメラの電源を入れて
  • 撮影ボタンを押す

これだけのシンプル操作で、360度写真が撮影できます。

 

スマホで送ってかんたんシェア

360度カメラの写真は、じつはシェアがカンタンなのも嬉しいポイント。

特別な設定をしなくても、スマホがあれば360度画像をカンタンに共有できるんです。

 

たとえばスマホのアルバムで360度画像が見られる機種もたくさんありますし、

スマホのアルバムの360度画像表示

 

LINEで送れば、LINEの機能で360度の画像表示ができるんです。

LINEの360度画像表示

 

360度写真を見たことがない人に送ったら、驚かれて喜ばれること間違いなし!

ぐるぐる回して、楽しんでもらいましょう^^

 

撮影者も写る!カメラのうしろも撮れる!リコーシータが楽しいよ

撮るひとも写るため、旅行やイベントや集合写真に大活躍!

RICOH THETA(リコーシータ)は、まるでその場所に居るかのような空間を伝えることができるカメラです。

360度カメラ リコーシータ

 

じつは屋外だけでなく、室内の写真にもおすすめ。

パーティやカラオケルームでも気軽に撮れてシェアできますね。

オレンジフェリーの360度カメラ画像! 後ろも見れるのは便利だなあ - Spherical Image - RICOH THETA

 

静止画写真だけでなく、動画も撮影することができるので、カメラを取り囲んでのメッセージビデオなんてのも良いですね。

 

便利アイテムとして、自撮り棒をあわせて持っておけばさらに便利。

高い位置からの映像を狙うことができます。

自撮り棒を付けたリコーシータ

 

その場にいるような全部の風景が見れるのが楽しいんですよ。

思い出に残すのも、風景を伝えるのも、すごく便利。

大切な思い出を空間まるごと共有できる写真が撮れる、360度カメラ「RICOH THETA(リコーシータ)」がおすすめです!

メインカテゴリー
あなたにおススメ