今年の当初に引っ越しして、火災保険(地震保険も含む)を契約しました。

 

火災保険料は年末調整の保険料控除の対象にはなりませんが、地震保険料は保険料控除の対象になります

年末調整の時期になり、「今年から地震保険の控除も申告しなきゃな」と思っていたのですが…

 

生命保険の保険料控除証明書は揃ったものの、待っても待っても、地震保険の証明書が届きません

 

ついには、会社に提出する年末調整書類の締切も過ぎてしまいました。

すでに、保険証券に付いていました。恥ずかしい!

 

地震保険の保険料控除証明書はいつ届く?保険証券に付いてた!

いつまで待っても届かない証明書。

ですが、いくら待っても届かないはずです。

 

すでに手元にありました。

火災保険の証券と一緒に、ミシン目で切り離す形で届いていました…!

 

火災保険証券と地震保険料の控除証明書

隠してばっかりの写真ですみません。

 

切り離した後に取った写真ですが、下部にあるのが地震保険料の控除証明書です。

 

地震保険料は複数年度契約の一括支払でも、申告額は1年分です

ちなみに、地震保険の場合、最長で5年契約です。

 

契約時に地震保険料の5年分を一括(例えば1万円/年×5年=5万円)で支払っていたとしても、一年目の控除証明書で証明されるのは、その年一年分の1万円のみ

2年目以降は、1万円ずつの控除証明書が郵送されてくることになります。

 

※地震保険の場合、と書いたのは、火災保険の期間は最長10年契約が可能なため。

 

1年目の地震保険の保険料控除証明書は、郵送では届きません。保険証券に付いています。

大事なことなので、もう一度。

 

火災保険を契約した際の地震保険料控除証明書は、1年目の控除については、保険証券に付いていることがほとんどです。

2年目からは、郵送されてきます。

 

解説おわり!

 

メインカテゴリー
こちらの記事も読まれています