僕のパソコンの作業環境は、モニターを2つつないで、デュアルディスプレイで作業しています。

一つの画面で細かい操作をするよりも、情報を横のモニターで固定しておけるので、すごく作業効率が上がります。

 

ところが、設定したときに少しつまずいた点がありました。

この記事では、パソコンをデュアルディスプレイにしたときに、マウスポインタが画面を移動しないという現象について解説します。

 

マウスポインタが画面に引っかかって画面間を移動しない現象

僕がおちいった現象は、「2つのモニター間をマウスポインタが移動しない」というもの。

マルチディスプレイのパソコンモニター画面拡大

左モニターのマウスポインタが、右モニターに移動しないときがあります

 

サブモニターの端にマウスポインタが引っかかり、メインモニターに戻らなくて焦りました。

原因は、2つのディスプレイの配置設定にありました。

 

原因はディスプレイの配置設定

僕のパソコンのディスプレイ配置設定です。

デスクの広さの制限から、サブモニターを縦置きにして使っています。

自分のパソコンのデュアルディスプレイ配置設定

 

大きな勘違いをしていたのですが、縦置きのモニターと横置きのモニターを設定したとき、どこでも画面間の移動ができるものと思い込んでいました。

デュアルディスプレイのモニターが接続する間違いイメージ

間違った画面の接続イメージ

 

実際は、ディスプレイの配置設定で、モニターどうしが接しているところだけです。

モニターがつながっている区間しか、マウスポインタは動かないんです。

これに気が付いてなかった!

デュアルディスプレイのモニターが接続する正しいイメージ

 

さらに設定により、現実のモニターでは隣のモニターとつながる位置でも、ずれることもあります。

極端な例ですが、ディスプレイ設定で2つのモニターが接するところがない場合、マウスポインタはモニター間を移動しません。

デュアルディスプレイのマウスポインタが移動しない設定

 

ディスプレイの配置設定手順

Windows10において、ディスプレイの配置設定手順は次のとおり。

 

「スタートメニュー」→「設定」

Windowsの設定メニュー

 

「システム」

Windowsのディスプレイ設定メニュー

 

「ディスプレイ」

Windowsのディスプレイ配置メニュー

 

設定のモニター位置と、実際のモニターの位置を調整してできあがり。

自分のパソコンのデュアルディスプレイ設定

 

縦表示と横表示のデュアルディスプレイ設定は注意!

僕自身の理解不足によるトラブルだったのですが、たまにメインモニターにちゃんと戻ってくるときもあり、故障かな?とも思ったんですよね。

 

デュアルディスプレイでも、ヨコ表示×ヨコ表示をつなげての設定だと、起こらない事象かと思います。

画面の解像度が同じ場合。

 

タテ表示とヨコ表示をつなげたデュアルディスプレイで、マウスポインタが画面間を移動しない場合の原因。

同じことに困っているあなたに届きますように!

 

メインカテゴリー