先日の記事「エアコンの設定温度と室温が違う!対策は?:日立さんに聞いてみた(2)」にて、エアコンで冷房をかけるなら室内の空気の循環が大事だよ、と日立さんに教えていただきましたので、さっそく、家電量販店に扇風機を探しに出かけました。

 

家電量販店で商品を見てみると、静音(静か)と低電力(省エネ)を売りにしたDCモーターの扇風機が多く置かれています。

 

今使っているのが、結婚前に一人暮らしをしているときにホームセンターで購入した、おそらく5,000円以下の扇風機。

起きているときは気にならないんですけど、就寝時に動かしていると、ブウゥゥゥ…と羽根が回る音が気になって眠れないんです。

 

その点、DCモーターの扇風機は静かだと聞いています。

予算は1万円×2台の2万円のところ、予算オーバー覚悟で購入しました!

 

1台がパナソニックのDCモーター扇風機(15,000円)、もう1台が普通の(ACモーターの)三菱電機製(9,000円)です。

 

▼DCモーターとACモーターの比較をサクッと見たい方はこちらのまとめをどうぞ

 

DCモーター、ACモーター、ACモーター(古くて安価)3台の扇風機が揃いました

これで、我が家には

  • 旧型・ACモーター扇風機(輸入品)
  • 新品・ACモーター扇風機(国内メーカー)
  • 新品・DCモーター扇風機(国内メーカー)

の3台が動くことになりました。

 

7年ほど前に購入した、価格重視の扇風機

DSC03035

 

普通の扇風機です。風量は弱・中・強の3段階。

羽根は5枚。

価格は安い。(5,000円以下)

 

今回購入した、三菱電機製の普通の(ACモーター)扇風機

DSC03036

三菱扇風機アップ

DSC03037

こちらも高級感があります。

風量はベビー・中・強の3段階。

羽根は5枚です。

価格は中くらい(5,000円以上10,000円以下)

 

羽根の形に特徴があり、風が届く距離が長く、サーキュレーターのような使い方もできます。

冷暖房をパワフル循環 ロング気流

風速アップ効果のあるロング気流ファンガード採用で、より到達距離の長い風を実現。お部屋の空気をいっそう効率よく循環できるので、ぜひ夏冬の冷暖房効率の向上にかしこくお役立てください。

広い部屋でもロング気流が行き届く

三菱電機扇風機紹介ページより

 

今回購入した、パナソニック製のDCモーター扇風機

パナ扇風機外観パナ扇風機操作盤

 

さすがに高級感があります。

コンセントのプラグの形状が大きいのはDCモーターなのかな?

風量は7段階。

羽根は7枚。

価格は高い(15,000円)

 

長いので続きます→「初めてのDCモーター扇風機を動かしてみます」

 

こちらの記事も読まれています