まだ続きます、沖縄編!

 

今回の話題は、オフタイムに那覇で食べたグルメについて。

沖縄料理や那覇の有名店は食べたい料理がたくさんあって、短い滞在日数では何を食べようか目移りしてしまいますね。

 

 

沖縄そば

大東そば

 

まずは初日のお昼に、軽く沖縄そば。

場所はここ。ゆいレール見栄橋駅から歩いて、国際通りの近くです。

 

 

広い意味での沖縄そばに含めても良いですよね。

つゆが豚骨のような白濁色なので、濃い味に思えますが、口に含んでみるとカツオのだしがきいたサッパリ系

 

 

大東そばと大東すしのセットを注文。

ツルツルっと箸も進み、あっという間に完食です。

ゆいレールの見栄橋駅からも遠くないし国際通りからも近いし、寄りやすいところです。

 

沖縄料理

せっかく沖縄に来たんだし、初日の夜はやっぱり沖縄料理でしょう!ということで、次に沖縄料理を堪能。

僕が入ったのは国際通りの居酒屋さんだったんですけど、国際通りには沖縄料理の居酒屋さんは多くあるので、まあこれはどのお店でもいいような気がします。このお店はお酒を飲めなくても十分楽しめるお店だったので助かりました。

 

 

グルクンのから揚げに海ブドウソーミンチャンプルー(ゴーヤチャンプルーでもフーチャンプルーでもなく、ソーミンが一番好きです。)と、定番のメニューから珍しいメニューまで。

 

 

ステーキ

実は僕は知らなかったんですが、沖縄ではステーキが有名なんですって。

アメリカの文化も影響しているんでしょうね。

 

ただ、有名だからと言って、国際通りあたりでとりあえず目についたステーキ屋さんに入ってはダメですよ。(一軒お店選びを失敗したので自戒)

せっかくだったら、おいしいお店で食べたいですよね。

 

調べてみると、有名店で、かつ、お手頃価格で食べられるお店が、ジャッキーステーキハウス」と「ステーキハウス88」。

 

ジャッキーステーキハウス

ということで、ジャッキーステーキハウスに行ってみました。(公式サイト

1953年オープン、今でも大人気の老舗です。

 

大人気

 

店内はレストランというより食堂のような、ワイワイガヤガヤとカジュアルな雰囲気です。

 

お待ちかねのステーキ!おいしそう!

 

ステーキには、ライスとスープとサラダが付きます。

 

お肉はそこそこの量があったはずなのに、ペロリと食べてしまいました。

気軽に入れるお店なうえ、柔らかくておいしいステーキでしたから、これは人気が出るわ。

 

ステーキセットを食べきっても、まだお腹には余裕があったので、ハンバーガーサンドを追加注文。

この写真、同僚と分けるために切ってもらったあとで、これで半分なんです。しかもお値段350円!

ステーキ屋さんのハンバーガーですからね。これが美味しかったのなんの。

 

 

ルートビア

 

那覇空港を発つ前に、最後に飲んだのが「ルートビア」。

ご存知の方も多いでしょうね、沖縄のガイドブックには必ず掲載されている、沖縄のファストフード店A&W(公式サイト)で提供されているドリンクです。ルートビアは一般名称なので、A&W以外でも飲めます

 

「ビア」とは言っても、アルコールは入っていないソフトドリンク。ただ飲んだ人によって、イケるイケないの感想がいろいろ分かれるので、自分でもこわごわ試してみました。

 

僕が飲んだ風味の印象は、「正露丸の炭酸ドリンク」。

うーん…そこまで飲めない味ではないような?

 

サイクリングのあとは那覇グルメ!まとめ

短い沖縄滞在の間に、食べ物についてはしっかりと楽しめたかと思います。

残念なことは一つだけ、やっぱり天気が良かったらなあ…!

 

こんな天気でしたもの

 

こちらの記事も読まれています