鶴岡八幡宮や鎌倉大仏、長谷寺に銭洗弁財天…など、多くのがあり、観光スポットとして人気のある、古都、鎌倉

 

旅の目的は、喫茶店「イワタコーヒー」さん。

イワタコーヒーは昭和23年(1948年)に開店した老舗で、現在では、鎌倉で最も古い喫茶店と言われるお店です。

 

鎌倉のガイドブックにも紹介されることも多い、イワタコーヒーの名物は、なんとホットケーキ

 

 

鎌倉までイワタコーヒーのホットケーキを食べに行く

イワタコーヒーは鎌倉駅からすぐ

 

イワタコーヒーは、鎌倉駅から歩いてすぐ。

小町通りの入り口近くにあります。

 

「イワタコーヒー」とカタカナ表記で呼んでいます、正式には「イワタ珈琲店」。

おしゃれな外観のお店です。

 

昔ながらのサンプルウィンドウにもホットケーキが。

 

ホットケーキが焼きあがるまでは40分

中に入ると、落ち着いた雰囲気の、居心地の良い喫茶店。

 

店内に入ると、席に案内される前に、店員さんが先に「ホットケーキは注文されますか?」とオーダーを取りに来てくれます。

 

「ホットケーキをお願いします」と伝えると、

40分待っていただきますが、よろしいですか?」とのこと。

 

よ、40分???

 

じっくりしっかり焼き上げてくださるのですね。

ええ、待ちますとも!

 

店の奥のテーブルに案内され、ホットケーキの焼き上がりを待ちます。

店内は広く、オレンジの照明が落ち着きを誘います。

 

 

 

庭が見える席もあります。

 

絶品ホットケーキをいただきます

待ち時間は40分と聞いていましたが、もう少し早く、テーブルに運ばれてきました。

これが名物のホットケーキ!おいしそう~♪

 

なんと2段がさねで、分厚い生地に、バターが添えられています。

 

ナイフを入れると、ザクッ、ザクッ、と、表面はまるでクッキーのようなしっかりした生地。

そして、ふわあっと香ってくる甘い良い匂い!

 

メープルシロップをたっぷりとかけて、いただきます!

 

…おいしい!

 

外はこんがりとした焼き上がりで、中もふんわりと、かつ、しっかりとした食感です。

これだけの厚さのホットケーキをじっくりと焼き上げるのですから、時間がかかるのも当然です。

 

なお、なんとか一人で食べることができる量ではありますが、二人での来店なら、一枚ずつ分けたほうが、おなかにはちょうど良いくらい

(注文時に、店員さんからも、分けてはどうかと提案してくれます。)

 

まとめ

行列ができることも珍しくなく、さらに、焼きあがるまで時間がかかるということで、待つことをあきらめる方もいるかもしれません。

それでも、待ってでも食べたほうが後悔しない、絶品のホットケーキでした!

 

「イワタコーヒー」

ホットケーキ:800円(税込)

住所:神奈川県鎌倉市小町1-5-7

営業時間:10:00~17:30

電話番号:0467-22-2689

定休日:火曜日・第2水曜日

 

こちらの記事も読まれています