仕事中のスーツで使いやすいサブ財布を探していたところ、すごく使いやすい財布を手に入れました。

 

心地いい究極の携帯性を追求した、アブラサスの『小さい財布』です。

小さい財布を持ったイメージ

 

アブラサス「小さい財布」|手のひらサイズで大容量

「小さい財布」は、その名称のとおり、小さい財布です。変な文章ですが

手のひらにスポッと収まるほどにコンパクト。

手のひらに収まる「小さい財布」

 

カード・コインも入って、ほぼカードサイズそのままの約6cm×9cmという小さい財布。

この小さいボディの中に、必要十分な小銭とカードとお札が入るんです。

 

アブラサス「小さい財布」の使いやすさ

考え抜かれた、コンパクトなデザイン

小さいことに特化した財布ですが、すごくデザインが考えられていて、使いやすいです。

ヨコから見たときに、ふわっとした余裕があり、この隙間をなくせば、もっとコンパクトになるのでは?と思ったのですが…

小さい財布の横から見た余裕

 

この隙間が、カードやお札を入れたときにピッタリと収まる、絶妙な空間なんです。

使用中の小さい財布 横カット

ぴったり

 

カードは5枚を収納可能

ボタンを開けるとカードホルダー。

小さい財布のカード入れ

 

約5枚の、必要なカードだけを選んで持ち歩くスタイルです。

カードはずらして出します。

カードをずらして取り出す、小さい財布

 

たっぷり入る小銭入れ

カードケース部分を開くと、小銭入れ。

小銭入れにフタはなく、本体がカバーしている形状ですが、不思議と、小銭が落ちることはありません

 

出し入れしやすく、枚数もかなりの量が入ります。

小さい財布の小銭入れ

 

お札はタテに入れる。折りたたむ必要なし

一般的なコンパクト財布の中には、お札を入れる時に、折らなければいけないデザインも多いです。

ただ、お札を折りたたむのは、会計のときに時間もかかるし、厚さも増えるんですよ。

 

「小さい財布」は、お札は折らずにタテに入れる方法です。

お札入れが広く開くので、出し入れもスッキリ!

小さい財布のお札入れ

 

アブラサス「小さい財布」の注意点

小さくシンプルな構造だからこそ、大きい財布からは容量が削られています。

あえて、注意点を挙げますね。

お札入れが分かれていない

お札入れが分かれていないので、

  • お札
  • レシートやクーポン券など、お札以外のもの

を、分けて入れることができません。

 

カードはキャッシュカードサイズ限定

カードホルダーは、キャッシュカードやクレジットカードにピッタリの大きさ。

一回りでも大きいと、入りません。

 

たとえば、名刺や新幹線のチケットは入りません。

 

アブラサスの「小さい財布」だけで生活してみた

普段使いしてみた

日用品の買い物が増えると、いろいろともらうものが多くなります。

  • ポイントカード
  • クーポン券
  • レシート

 

特に、日々のスーパーやドラッグストアでもらうものが多いと、がばっとした大きい財布が欲しくなるかも。

シンプルに使うことを目指す財布です。

 

仕事中の財布として使ってみた

スーツとの相性は最高ですね。すっごく使いやすい!

ポケットに入れるのもスッと入りますし、コンパクトなので全然かさばりません。

 

ランチの会計や自動販売機でドリンクなど、

  • 使う場所が限られている
  • 現金と限られたカード以外は使わない

というシチュエーションで、絶大な存在感を発揮する財布です!

ビジネスアイテムの関連記事

「ATELIER Hab(アトリエハブ) 折り畳み財布」レビュー|スーツに似合う使いやすいサブ財布

L字ファスナーの長財布|使って良かった薄型スリム

片手で開けるビジネスバッグ!A4書類が曲がらない「AYANOKOJI」のがま口バッグ

軽く暖かい「着る羽毛布団」!ふとんの西川ダウンジャケット

こちらの記事も読まれています